面会交流

Q 離婚する際、親権者を私とし、子供と元配偶者が月に1度会う機会を設けることを約束しました。しかし、やはり元配偶者と子供を会わせたくありません。①強制的に子供が元配偶者に会わせられることはあるのでしょうか。②私が、子供と元配偶者が会うことを妨害しても、問題はないでしょうか。

A ①面会交流は人の行動に関するものですから、直接強制、すなわち無理やり引っ張って行って会わせる、というようなことはできません。ただし、間接強制はあり得ます。間接強制は、面会をさせなければ一定額の金銭支払いをしなければいけないとすることで、面会させることを促すものです。もちろん、間接強制も子の福祉に反するような場合はできません。
②約束した面会交流を、約束した当事者である親の意向で行わせない場合には、面会交流の妨害という不法行為を行ったものとして損害賠償義務が発生する可能性があります。

«養育費財産分与»

離婚トップへ戻る

法律相談のご予約・お問い合わせ お問い合せフォームはこちら ・借金に関する相談 ・悪徳商法による被害 ・交通事故による被害 ・生活保護に関する相談 ・リブレネットに入会された方 の法律相談は無料で行なっております。

Copyright © 2011 弁護士法人リブレ All Rights Reserved.