Q&A

Q.弁護士に相談してもよい問題なのかどうかがわからない

A 全く気になさる必要はありません。まずはお気軽にご相談下さい。一体何が問題か分からないという場合でも、適切なアドバイスをさせて頂きます。弁護士の専門外の事案の場合は、当事務所と提携関係にある、税理士、司法書士、不動産業者等を紹介させて頂くこともあります。

Q.親族の問題で、自分の問題ではありませんが相談しても良いですか?

A 全く構いません。ただし、相談を充実させるため、何か参考になる資料等をお持ちください。また、事件を受任するに当たっては、ご親族本人の方に一緒に来ていただく必要があります。

Q.電話やメールで相談することはできますか?

A 原則として、電話やメールでの法律相談はお受けしておりません。当事務所まで御来所の上、相談させて頂いております。もっとも、事件の内容やお客さまのご事情によっては、ご自宅や入院先の病院、職場等に出張相談させていただくこともあります。

Q.平日が仕事で忙しいので、休日や夜間に相談できますか?

A 法律相談の時間は、原則として平日の午前9時から午後6時までですが、お客様のご都合によっては、土日や夜間の相談にも対応できる場合がありますので、一度ご相談ください。

Q.費用が高額でないか心配です。また分割で払う事は可能ですか?

A 費用については、事前に丁寧に説明いたしますのでご安心ください。費用倒れになる可能性のある場合は、事前に十分にご説明いたします。また、お客さまの経済状態によっては分割支払いも対応させていただいています。

Q.相談内容が外部に漏れることはありませんか?

A 弁護士は、相談内容について守秘義務を負っているため、相談内容が外部に漏れることはありません。また、個人情報については厳格に管理し、お客さまのご承諾がない限り、外部に漏らすことは一切ありませんのでご安心ください。

Q.初回の相談時には何を用意して行けば良いでしょうか?

A 相談を充実させるため、参考になる資料等(例えば借金に関するご相談であれば借入先や借入金額がわかる資料、不動産に関するご相談であれば登記簿謄本等)をご持参ください。一般人の感覚で結構ですので、少しでも関係ありそうだと思われるものはすべてご持参ください。

Q.裁判までにはしたくないのですが、相談に乗ってもらえますか?

A もちろん大丈夫です。弁護士に相談したからといって裁判を起こさなければならないというわけではありません。弁護士に相談することで、もつれた糸が解けるように、状況が整理され、ご相談だけで解決することも多いです。まずはお気軽にご相談下さい。

お電話またはFAXでお問い合せの方はこちら

メールでのお問い合せまたは相談予約をされる方はこちら

Copyright © 2011 弁護士法人リブレ All Rights Reserved.